Category : 文芸・文学   |  Group : ホーム >> 刊行物一覧

  |  Group : ホーム >> 品切れ品


 

オーストリア 形象と夢

帝国の崩壊と新生

生田眞人・金子元臣・松村國隆 編集

A5判/148×210mm/272頁

上製本/表紙箔押し加工/2007年

D+DTP:松本久木+大久保篤


崩れゆく時代の精神に対峙した個の創造を論証する

世界のなかで個人的なものを救うことはできない
そういい放ったツヴァイクをはじめ、ロート、シュニッツラー、ヴェルフェル、 ヴァイスコプフ、チョコーア、クラウス、ロース、バッハマン、ツッカーカン ドゥル、シュピールなど、両大戦間期という巨大な変位のなかにあって強靱な 精神と豊饒な想像力で表現し続けたオーストリア人作家たちを論証する一冊。

著者
平田達治(大阪大学名誉教授)/金子元臣(大阪大学言語文化研究科教授)/藤井ねり(同志社女子大学非常勤講師)/佐々木茂人(同志社大学嘱託講師)/松村國隆(大阪市立大学名誉教授)/生田眞人(京都産業大学外国語学部教授)/吉見貴子(大阪大学大学院言語文化研究科後期博士課程)/佐藤文彦(金沢大学外国語教育研究センター准教授)/國重裕(龍谷大学経営学部准教授)/富田佐保子(同志社大学嘱託講師)/山戸暁子(元大阪音楽大学非常勤講師)


ISBN 978-4-944055-40-1
定価

2,880円(本体2,667円、税213円)

SOLD OUT


カテゴリー|Category

刊行物|Publication

新刊|New Publication

注目の本|Selection

Link

Cart

» カートの中身を見る

» お支払い方法

Search