Category : 文芸・文学   |  Group : ホーム >> 刊行物一覧


 

新装版 大竹野正典劇集成 I

大竹野正典 著

四六判/125×187mm/400頁

無線並製本/両小口折り/2015年

刊行委員:小堀純/小栗一紅/後藤小寿枝/高岡孝充/塚本修/広瀬泰弘/松本久木

装丁:高岡孝充 表紙デザイン+DTP:松本久木


多くの声に応え新装版として、ついに復刊
大竹野正典後期の代表作を纏めた、待望の一冊

2009年7月19日、海水浴中の事故により48歳という若さでこの世を去った
劇作家・演出家、大竹野正典。
彼が遺した多くの劇作を紹介すると共に、様々な角度から彼の“人間像”に迫る
〈劇〉集成の第一巻(全三巻)
最後の活動母体となる「くじら企画」期からの戯曲8本のほか、
作品解説・年譜・上演記録を収録。


目次

台詞の背後にあるもの──発刊の辞として

黄昏ワルツ──吹き飛ばされそなダンボール三つ
ブカブカジョーシブカジョーシ
屋上のペーパームーン
サヨナフ──ピストル連続射殺魔ノリオの青春
夜、ナク、鳥
密会
海のホタル
山の声──ある登山者の追想

解説──大竹野正典の出奔
上演記録
年譜








 


ISBN 978-4-944055-72-2
定価

1,944円(本体1,800円、税144円)

購入数


カテゴリー|Category

刊行物|Publication

新刊|New Publication

注目の本|Selection

Link

Cart

» カートの中身を見る

» お支払い方法

Search